エアドゥの荷物(手荷物、預け入れ)

機内に持ち込む荷物の制限

エアドゥは北海道札幌市に本社を置く日本の格安航空会社で、北海道を拠点としています。

就航以来、重大なトラブルや事故がないことから安全に取り組む姿勢が評価され、東京、名古屋、神戸、岡山、広島などにも進出しています。

日本国内の旅行や出張等の移動手段として利用するのには大変便利ですが、荷物の制限がわからず悩んでいる方もいらっしゃると思います。

まず、機内に持ち込みができる荷物には制限があります。

ボストンバッグやスーツケースは高さ55cm、横幅40cm、厚さ25cm以内、重量が10kg以内のものを1個持ち込むことが可能です。

また楽器については高さ、横幅、厚み3辺の合計が115cm以内であれば持ち込み可能ですが、それ以上のものを持ち込む場合は特別料金を支払う必要があります。

搭乗前に預ける荷物の制限

機内持ち込みができない荷物については搭乗前に預ける必要があります。

格安航空会社の中には有料でしか荷物を預かってもらえない航空会社もありますが、エアドゥは高さ、横幅、厚み3辺の長さの合計が203cm以内、重量が1つあたり20kgまでであれば無料で預けることが可能です。

また総重量が100kgまでであれば個数に制限はないため、1つだけでなく複数の荷物を無料で預けることができます。

20kgを超える荷物の場合は重量超過料金を支払えば預けることが可能です。

その他にも同意書を提出し、別途料金を支払えば犬や猫などのペットも預かってもらうことができます。

航空会社によって制限は異なりますので、出発日当日に慌てないようあらかじめ自分が利用する航空会社の機内に持ち込む荷物と搭乗前に預ける荷物の制限を確認しておくことが大切です。